閉じる

フォトコンテスト作品発表を365日応援しています

締切日

07月31日

たまのはしフォトコンテスト 『多摩の橋が描く様々な風景 〜「橋」の魅力にフォーカス〜』

掲載写真
撮影地域

東京都
テーマ・募集内容
多摩市には、多摩丘陵の自然と地形を活かし計画的に歩車分離で開発された「多摩ニュータウン」地区を中心に、市が管理しているだけでも181もの橋があります。橋は、構造や成り立ち等の面白さがあるうえ、橋があることで創り出される変化に富んだ風景は、それ自体が魅力となる可能性を秘めています。

今回のコンテストは、181の橋のある多摩市の魅力を広く伝えるために、多摩市の橋を含めた風景の写真を皆様から募集し、入賞作品は、京王線の車内広告や多摩市庁舎等で展示する予定です。

※詳細は特設サイト(http://tamanohashi.jp)をご参照ください。
※本コンテストは公益財団法人東京観光財団の「地域資源発掘型実証プログラム事業」の取組の一環として実施しています。
お問合せ・連絡先
〒163-0867 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル23階
株式会社京王エージェンシー たまのはしフォトコンテスト事務局
TEL.03-3348-8513(平日10:00~18:00)
イベント その他
関連サイト
■応募規定
2017年8月1日(火)~2018年7月31日(火)の間に、多摩市内の橋を含めた風景を撮影した未発表のカラー写真
【撮影構図】タテヨコ問わず
【デジタルデータ規格】1,000万画素(10メガピクセル)以上
または3,648×2,736ピクセル以上、20MB以内
【応募プリントサイズ】A4サイズ、六つ切、六つ切ワイド

①応募いただく作品は、2017年8月1日以降に応募者ご本人が撮影された未発表の作品
②使用権を含む著作権を有するオリジナルの単写真(組写真は不可)
③風景写真のため、人物がメインのもの、場所が特定できないような被写体アップのものは審査の対象外となります。
④プロの写真家は応募できません。
■賞の内容
入賞作品は、京王線の車内広告や多摩市庁舎等で展示する予定です。
■応募方法
①WEBサイト
特設サイト(http://tamanohashi.jp)にある応募フォームからご登録ください。

②郵送
以下の項目を記入のうえ、下記までお送りください。
【記入項目】
作品の題名(ふりがな)、撮影場所、撮影年月日、写真の種類(デジタル、ネガフィルム、ポジフィルム)、デジタルデータサイズ(ピクセルまたは画素数)、お名前(ふりがな)、郵便番号・住所、電話番号・メールアド
レス、年齢・性別
【送付先】
〒163-0867 新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル23F
株式会社京王エージェンシー 「たまのはしフォトコンテスト」係
■審査
【審査員】
いだ よう氏(自然写真家)、審査事務局(多摩市、京王電鉄)
■その他、特記事項
・肖像や著作物など、他人が権利を有するものを利用した応募作品については、事前に使用許諾承認を得てください。第三者から権利侵害や損害賠償などの苦情、請求、異議申し立てがあった場合、応募者がすべて対処するものとします。
・応募者の個人情報、メールアドレス等は、主催者から応募者への問い合わせ、受賞通知、及び主催者が開催するイベントの案内などの目的で使用いたします。
・ご応募いただいた作品につきましては、京王電鉄株式会社および多摩市が広告物、印刷物、ホームページ、Facebook、作成するカレンダー等に無償で使用できるものとします。
■発表の方法
特設サイト(http://tamanohashi.jp)で発表(8月中旬予定)いたします。
  • TOPへ戻る
  • 一覧へ戻る