閉じる

フォトコンテスト作品発表を365日応援しています

締切日

02月29日

フォトコンテスト「伝えたい3・11後の日々」

掲載写真
撮影地域

地域限定なし
テーマ・募集内容
2011年3月11日の東日本大震災とそれに引き続く原発事故…。
あの日、それに続く日々を、あなたはどのように過ごされましたか?
事故はまだ収束していないのですが、事故の風化はどんどん進んでいます。
あなたの写真で、あなたの思いを伝えていきませんか?
FoE Japanでは原発事故とそれにまつわる人々の記憶を「可視化」していくために、
写真と一言メッセージを募集しています。ぜひご応募ください。
お問合せ・連絡先
▼応募方法などは、こちらのサイトをご覧ください。
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/mierukaphoto.html

問い合わせ先:
国際環境NGO FoE Japan
TEL: 03-6909-5983  / E-mail:mieruka311@foejapan.org
自由
関連サイト
■応募規定
■テーマ:「伝えたい、3・11原発事故とその後の日々」
※日常の何気ない一コマや風景でも結構です。撮影場所、撮影時期は問いません。

■募集期間:2019年12月13日~2020年2月29日

※ご応募いただいた写真とメッセージは、FoE Japanの特設ウェブサイトやSNSで発信させていただくほか、特に印象深い写真20枚を2020年3月11日(東京)、14~15日(福島)に開催予定の国際シンポジウムで紹介させていただきます。来場した方々の投票により、大賞を選ばせていただきます。
■賞の内容
ご応募いただいた写真とメッセージは、FoE Japanの特設ウェブサイトやSNSで発信させていただくほか(※)、特に印象深い写真20枚を2020年3月11日(東京)、14~15日(福島)に開催予定の国際シンポジウムで紹介させていただきます。来場した方々の投票により、大賞を選ばせていただきます。また、新聞など他メディアへの掲載をさせていただく場合があります。
※ただし、公序良俗に反する写真、フォトコンテストの趣旨から著しく逸脱する写真、他人の権利を侵害するおそれのある写真につきましては、掲載しない場合がございます。
■応募方法
応募方法
以下のいずれかの方法で応募してください。

1)以下のフォームから写真とメッセージ(撮影時の状況、当時の記憶、未来に伝えていきたいことなど)をお送りください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/cd165dad185416

2)メールにて、写真のデータおよび、①写真タイトル(公開)、②メッセージ300字以内(公開)、③撮影地(公開)、④おおよその撮影時期(公開)、⑤ニックネーム(公開)、⑥ご氏名(非公開)、⑦ご住所(非公開)、⑧ご連絡先(非公開)――をmieruka311@foejapan.orgまでお送りください。

3)ツイッター、フェイスブック、インスタグラムでハッシュタグ 「#311の記憶」として投稿してください。(あわせて、上記のメールアドレスにてご連絡先などをご一報いただけますと幸いです)
■審査
■その他、特記事項
■発表の方法
  • TOPへ戻る
  • 一覧へ戻る