閉じる

フォトコンテスト作品発表を365日応援しています

締切日

08月31日

第11回 阪急ええはがきコンテスト

掲載写真
撮影地域

その他特別な限定あり
テーマ・募集内容
阪急電鉄では、今年も地域の魅力を再発見し、発信するイベント「阪急ええはがきコンテスト」を実施しています。あなたが見つけた阪急沿線のまちの魅力を写真や絵にしてメッセージと一緒にご応募ください。
入賞者には最大5万円分の商品券をプレゼント!さらに、応募作品を梅田駅での展示やWebでの公開、また、上位入賞作品については絵はがきにして配布する予定です。

1.応募内容…阪急全駅周辺で、お気に入りのシーンをオリジナルの写真や絵できりとり、日本語100文字以内、または、英語30ワード以内で思いやメッセージをご記入の上、ご応募ください。
2.対象エリア…阪急電鉄 全線周辺
3.募集期間…2020年4月1日から8月31日
4.サイズ
  写真部門…はがきサイズ以下のプリント
  絵画部門…おおむねA3サイズ以下はがきサイズ以上
お問合せ・連絡先
■お問い合わせ
阪急電鉄交通ご案内センター(平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00)
電話:0570‐089‐500(固定電話からは市内通話料金でご利用可能)または06‐6133‐3473
メール:hc-eehagaki@hankyu-group.jp

■応募先
〒530-8389 大阪市北区芝田一丁目16番1号
阪急電鉄株式会社 交通プロジェクト推進部内
『阪急ええはがきコンテスト事務局』
お祭り ネイチャー 花 ペット・動物 イベント アート系 人物 季節 自由 その他
関連サイト
■応募規定
・応募できる作品は、誰かに紹介したい魅力的な場所や自分しか知らないお気に入りの場所などの写真または絵画(イラスト等含む)とし、阪急全線の駅周辺で撮影・スケッチされたものに限ります。
・応募できる作品は、未発表、未公開で、応募者が全ての著作権を有しているオリジナル作品に限ります。また、過去に他のコンテストにおいて入賞した作品および他のコンテストに応募中の作品は応募できません。
・合成や削除などの加工をした作品は応募できません。但し、トリミング、コントラスト、カラーバランス等の画像調整についてはこの限りではありません。
・作品の被写体についての肖像権その他の権利は、応募者の責任において処理するものとします。なお、万一、応募作品につき、第三者との間に紛争等が生じた場合には、応募者自身の責任と負担において当該紛争等を解決するものとし、主催者、共催者、後援者、協力者及び他の応募者に対し一切の迷惑をかけないものとします。
・おひとりあたりの応募作品数は、写真6点、絵画2点に限ります。
・メッセージのないものは審査対象になりません。
・応募既定サイズ以外のものは審査対象になりません。
・組作品は募集しません。
・その他、チラシやホームページに掲載の「募集要項」も必ずご覧ください。
■賞の内容
・最優秀賞(写真部門・絵画部門) 各1作品…5万円(全国百貨店共通商品券)
・審査員賞(写真部門・絵画部門) 各1作品…5千円(全国百貨店共通商品券)
・大阪ええはがき研究会賞 1作品…5千円(全国百貨店共通商品券)
・エリア賞(神戸線賞・宝塚線賞・京都線賞)各●作品 …各5千円(全国百貨店共通商品券)
・キッズ・ジュニア賞(小学生以下対象) 1作品…3千円(図書カード)
・ティーンズ賞(中学生以上19歳以下対象) 1作品…3千円(図書カード)
・秀作賞 ●作品程度…3千円(全国百貨店共通商品券)
・佳作 40作品程度…各1千円(全国百貨店共通商品券)
■応募方法
・応募票(ホームページでダウンロード可能)に必要事項を記入し、応募作品(写真:はがきサイズ以下のプリント、絵画:おおむねA3サイズ以下はがきサイズ以上)の裏面に貼り付け送付してください。
・応募先
 〒530-8389 大阪市北区芝田一丁目16番1号
 阪急電鉄株式会社 交通プロジェクト推進部内
 「阪急ええはがきコンテスト」事務局

※応募作品は返却いたしません。
※絵画の場合は作品のコピーで応募していただけます。
※受付は郵送・宅配便のみです。持ち込みは受け付けておりません。
■審査
審査員と主催者により厳正なる審査を行います。(50音順・敬称略)
・有野永霧(写真家)
・井上正三(画家)
・杉本容子(大阪ええはがき研究会)
※応募条件を基に審査員が作品を選定します。
■その他、特記事項
(作品取扱)
・一旦応募された作品の撤回はできません。本コンテストに応募された作品の転載はご遠慮下さい。
・応募作品は返却いたしません。なお、絵画の場合は作品のコピーで応募いただくことができます。一次審査通過者には、別途原版(データ等)の提出をお願することがあります。原版を期日までにご提出いただけない場合は、審査通過を取り消すことがあります。

(作品内容の制限)
次の事項に該当する作品の応募を行うことはできません。また、応募作品が次の事項に該当すると主催者が判断した場合には、主催者は通知等何らの手続きを行うことなく、主催者の判断にて削除、入賞の取消等必要な措置をとることができるものとします。この場合において、応募者は、主催者、共催者、後援者及び協力者に対して何らの申立て、請求等を行うことはできません。
・応募作品の内容が公序良俗に反しているもの、または反するおそれのあるもの。
・応募作品の内容が第三者の著作権その他の権利を侵害するもの、または侵害するおそれのあるもの。
・応募作品の内容が第三者を誹謗中傷するもの、または第三者のプライバシーを侵害するもの、ならびにそれらのおそれのあるもの。
・応募作品の内容が法令等に違反し、または犯罪行為に結びつくもの、ならびにそのおそれのあるもの。
・応募作品の内容が本コンテストの適切な運営を妨げるもの、またはそのおそれがあるもの。
・応募作品の内容が本コンテストの応募趣旨に合致しないと主催者が判断したもの。
・応募作品にメッセージがないもの。

(応募者の個人情報の取扱いについて)
・応募に際して提供された個人情報は、応募者への必要事項の連絡、入賞の際の賞品発送、入賞者の発表時にのみ使用するものとし、他の目的で使用することはありません。
・個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、当社の規程に基づき、要件を満たした法人等にのみ委託を行い、適切な管理に努めます。
・法令に基づき開示する場合を除き、応募者の同意なしに第三者へ開示・提供することはありません。

(その他)
・応募作品の郵送・宅配中の事故について、主催者、共催者、後援者及び協力者は一切責任を負いません。
・本コンテストへの応募にあたり、応募者は、主催者の定める本コンテストの運営方法に従うとともに、その運営方法に対し一切異議等を申し立てないものとします。
・掲載画像の選定、その他本コンテストの運営一切は、主催者が行います。主催者が必要と判断した場合は、本規約等を自由に変更できる他、本コンテストの適正な運用を確保するために必要なあらゆる対応ができるものとします。
・入賞作品の著作権は著作者に帰属しますが、主催者、共催者、後援者及び協力者には二次利用を含むあらゆる形態での利用権が無償許諾されることになります。
・入賞作品の著作者は、主催者、共催者、後援者及び協力者に対し、その応募作品に関する著作者人格権を一切行使できません。
・本コンテストへの応募に起因して応募者に何らかの損害が発生した場合、当該損害について主催者、共催者、後援者及び協力者は一切責任を負いません。
■発表の方法
2020年11月下旬に阪急ええはがきコンテストホームページにて発表予定です。
※入賞者以外の方への通知は行いません。あらかじめご了承ください。
  • TOPへ戻る
  • 一覧へ戻る