閉じる

フォトコンテスト作品発表を365日応援しています

締切日

11月10日

第18回埼玉県議会フォトコンテスト

掲載写真
撮影地域

埼玉県
テーマ・募集内容
埼玉県内で撮影された写真を広く募集します。
一般写真部門とモバイル写真部門の2部門があります。一般写真部門ではA:埼玉の「四季」、B:自由(フリーテーマ)
モバイル写真部門ではA:埼玉の「四季」B:埼玉の「カワイイ」のそれぞれ2つのテーマで作品を募集します。
お問合せ・連絡先
埼玉県議会政策調査課 広報担当
〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号
電話:048-830-6257
※直接お持ちいただく場合には、埼玉県議会議事堂1階の政策調査課広報担当までお願いいたします。
お祭り ネイチャー 花 ペット・動物 人物 季節 自由
関連サイト
■応募規定
埼玉県内で撮影された未発表のもの
令和2年1月1日以降に撮影されたもの
合成写真、組写真は不可
カラー写真(セピアなどは不可)
【一般写真部門】A4または四つ切(ワイド可)
【モバイル写真部門】スマートフォンで撮影された画像データ(JPEG・2~5メガ程度)
■賞の内容
【一般写真部門】
埼玉県議会議長賞 2点(A・B各1点)
埼玉県議会副議長賞 2点(A・B各1点)
入選 14点(A・B各7点)
【モバイル写真部門】
ベストショット賞 2点(A・B各1点)
入選 4点(A・B各2点)
特別賞※ 若干数
※30歳未満の方の作品が対象です 。

入賞作品は、主に令和5・6年度に発行予定の広報紙やホームページおよびTwitterなどに掲載させていただくとともに、埼玉県庁内などに展示させていただくことを予定しています。入賞者には記念品を差し上げます。
■応募方法
一般写真部門:応募用紙に必要事項を明記し、応募作品の裏に貼付した上で、埼玉県議会事務局政策調査課広報担当へ郵送していただくか、直接お持ちください。なお、応募作品は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
モバイル写真部門:電子メールで件名(県議会フォトコンテスト応募)、必要事項(氏名、郵便番号、住所、電話番号、年齢、作品名、テーマ(AまたはB)、撮影年月日、撮影場所、被写体の了承(得ているまたは得ていない)を明記の上、応募作品を添付して送信してください。
応募先アドレス s-gikai@bz04.plala.or.jp
■審査
【一般写真部門】
渡辺英夫 氏(埼玉県美術家協会写真部 副会長)
田尻かつ子 氏(埼玉県美術家協会写真部 会員)
横山哲也 氏(埼玉県高等学校文化連盟写真専門部)
【モバイル写真部門】
比古地朔弥 氏(漫画家)
櫻井 理恵氏(kawagoe premium 編集長)
■その他、特記事項
〇応募作品は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
〇応募作品の著作権は、撮影者に帰属します。
〇入賞作品については、主に令和5年度および令6年度において埼玉県議会が発行する各種印刷物などに使用する権利を県が保有します。
また、入賞作品については、本コンテストの広報活動のため、印刷物、ホームページなどで使用することがあります。使用に当たっては、撮影者の氏名などを表示する場合があります。
〇個人が特定される写真で応募される際には、被写体の方に「入賞作品は埼玉県議会の広報に使用される」旨の了承を得ておいてください。また、県議会事務局からもご本人(被写体の方)に連絡をする場合がありますので、連絡先などを把握しておいてください。なお、被写体が未成年の場合は、親権者の承諾が必要となります。
〇他人の著作権、肖像権を侵害するような行為が行われた場合は、それに関するトラブルについての一切の責任を負いかねます。また、そのような作品の入賞が判明した場合は、入賞を取り消すことがあります。
〇入賞者には、当該作品の電子データやファイルサイズの大きいものの提出をお願いすることがあります。
〇送料または通信料は、応募される方のご負担となります。
〇モバイル写真部門については、メールでの応募のみ受け付けます。CD、メモリーカードなどを送付いただいた場合は、全て無効とさせていただきます。
■発表の方法
「埼玉県議会だより」172号および県議会ホームページに掲載(令和5年2月上旬頃)
※入賞者には、審査結果を通知します。
  • TOPへ戻る
  • 一覧へ戻る